猫ちゃんも安心!プレミアムキャットフードの魅力

キャットフードごとの違い

Posted on 16.12.29 by admin

では、普通のキャットフードとプレミアムキャットフード、この2つはどう違うのでしょうか。やはり違うのは科学的な物質が含まれているかどうか、そしてタンパク質の質が違ってきます。

さらに、キャットフードと言えどそれぞれに違いが生まれてきます。キャットフードには主に2種類あり、ドライフードとウェットフードがあります。これらは、それぞれにメリットデメリットがあります。

まず、ドライフードについてですが、少量でも猫に必要な栄養素をしっかりと摂取することができます。また、保存期間も比較的長く設定されています。さらに、コストも安く食事面での金銭的負担が減少します。しかし、水分不足になりやすいなどのデメリットも含まれています。

次にウェットフードですが、水分が含まれていることもあり水分不足になりにくいです。さらに、比較的に猫はこのウェットフードを好むとされています。また、ドライフードに比べて種類が豊富であり猫の好む味を探しやすいのです。しかし、ウェットフードにもデメリットがあり、長期保存が難しいです。開封後には冷蔵も必要になるので手間がかかってしまいます。また、ドライフードに比べて食事面においてのコストが高くなっていしまうのです。主に2種類あるキャットフードですが、それぞれにメリット、デメリットがあるのです。